演劇出版社Top





次号予告


『演劇界』2019年5月号は4月5日(金) 発売です。
 定価 1,450円(税込)

 
◎特集
平成歌舞伎<前編>
四月三十日をもって、三十余年続いた平成の世が幕を閉じます。さまざまな技術の発展によって価値観の多様化が加速した時代に、歌舞伎はどのように変容・進化したのでしょうか。『演劇界』では五月号、六月号と新元号をまたいで、「平成歌舞伎」を多様な視点から検証します。五月号の<前編>では、平成元年から十五年までの歌舞伎界を振り返るとともに、古典歌舞伎と新作歌舞伎の動向と成果を考察。また、平成に逝去した俳優たちを偲びます。
ロングインタビュー/あの日、この舞台
一葉の扉
市川猿之助
幸四郎の千一夜  文・絵=松本幸四郎
◎江戸芝居百景 藤澤 茜
御名残り口上図
◎歌舞伎名作案内
傾城阿波の鳴門
◎全国芝居小屋巡り
常盤座[岐阜県中津川市]
美しい俳優写真&舞台写真、定評ある劇評
春風の舞台速報
歌舞伎座、国立劇場、南座、博多座 ほか


<お問合せ>
TEL:03−3261−2815
FAX :03−3261−0149
*予告は内容が一部変更になる場合もあります。

▲このページのトップへ戻る

演劇界 最新号 今月のカラー写真 来月号予定 バックナンバー 演劇界増刊・別冊・ムック 定期購読 演劇界月報 演劇出版社の書籍 取扱書籍・CD・ビデオ 今月のおたより・投稿 おたより 投稿フォーム 演劇界アンケート テレビ・ラジオ放送ガイド(歌舞伎などの放送情報) リンク集 サイトマップ engekisp@engeki.co.jp