演劇出版社Top





演劇界ムックのご紹介

演劇出版社ムック
特別編集 せりふの時代2021

A5判・272頁 
価格:1,650円(税込)


注文する

買い物カゴを見る

私たちとともに演劇を愛し歩いてきた『せりふの時代』が復刊します。
コロナ禍でのこれほどの快挙があるでしょうか!「演劇は生きる力」です。
渡辺えり 日本劇作家協会会長

コロナ禍の今こそ自由な創作とせりふが堪能できる新作戯曲を届けたい――ベテランから若手まで23人の人気劇作家が書き下ろした短編や上演予定等の新作を結集した特集「ポストコロナを紡ぐ物語」。 豪華劇作家が参加した伝説の創刊号から、コロナ禍の演劇界へのメッセージを込めて厳選再録した特集、そして、唐十郎のことばや佐藤信特別インタビューも見逃せません。この時代だから実現した限定復刊、永久保存版の一冊です。


◆目次◆
特集 ポストコロナを紡ぐ物語
書き下ろし
岩松 了『バーテンダーどこへ行く』
北村 想『専門医/雨のバス停留所』
渡辺えり『花をさがして』
川村 毅『2020年12月』
樋口ミユ『ここにおる』
坂手洋二『ランナーもマスクを』
小川未玲『甘いドーナツと人魚』
佃 典彦『きっと』
土田英生『地下室からの配信』
サリngROCK『祝福』
ごまのはえ『洞窟ごっこ』
加藤一浩『たぶん散歩中』
高橋 恵『砂を摑む』
田辺 剛『新しい音楽の起源』
山本正典『すなの』
橋本健司『夜をさがそう』
福谷圭祐『めくれる察し』
ピンク地底人3号『華指212度』
新作より(一部収録)
鴻上尚史『アカシアの雨が降る時』
鄭 義信『十一夜〜あるいは星の輝く夜に』
岡田利規『わたしは幾つものナラティヴのバトルフィールド』
三浦大輔『物語なき、この世界。』
配信作より(一部収録)
ケラリーノ・サンドロヴィッチ『PRE AFTER CORONA SHOW The Movie』
巻頭
唐十郎のことば
特別インタビュー
佐藤 信 壊れた世界の風景を
特集
せりふの時代 創刊号再録
コロナ禍の演劇界へのメッセージ
創刊号再録に寄せて
平田オリザ「巨人たちとの邂逅」
対談
井上ひさし+平田オリザ
「話し言葉の時代を走る乗り物としての『せりふ』」
エッセイ
別役実「めくらまし演劇用語辞典」
エッセイ
清水邦夫「魔の家」
戯曲
野田秀樹「赤鬼」上演準備稿
表紙絵・のん(女優・創作あーちすと)
top page 演劇界 最新号 今月のカラー写真 来月号予定 バックナンバー 演劇界増刊・別冊・ムック 定期購読 演劇界月報 演劇出版社の書籍 取扱書籍・CD・ビデオ 今月のおたより おたより 投稿フォーム 演劇界アンケート テレビ・ラジオ放送ガイド(歌舞伎などの放送情報) リンク集 サイトマップ engekisp@engeki.co.jp