演劇出版社Top





演劇界表紙
表紙■中村吉右衛門、中村鷹之資    
『連獅子』狂言師右近後に親獅子の精、
狂言師左近後に仔獅子の精
撮影■篠山紀信
題字■伏木壽亭
演劇界バックナンバーのご紹介

『演劇界』2012年3月号

2月3日(金)発売
本体:1,333円(税別)

定期購読


注文する

買い物カゴを見る




◎小道具ものがたり ―― 湯川弘明
『菅原伝授手習鑑』「寺子屋」小太郎の文机と文庫

◎巻頭大特集
初芝居戯場国賑 はつしばいかぶきのにぎわい
――東西六座で華やかに開幕

 ○新橋演舞場
 ○国立劇場
 ○ル テアトル銀座
 ○平成中村座
 ○浅草公会堂
 ○大阪松竹座

◎親子インタビュースペシャル「守・破・離 芸をつなぐ」
 坂東彌十郎
 坂東新悟
 聞き手・文=清水まり

◎小山三ひとり語り
 九十歳の地獄宿

◎歌舞伎名作案内
 生きている小平次
 解説=吉田弥生

◎十二、一月の舞台
 ○平成中村座試演会
 ○国立文楽劇場

◎追悼
 十代目岩井半四郎
 六代目片岡芦燕

◎劇評
 新橋演舞場     水落 潔
 国立劇場     上村以和於
 平成中村座     犬丸 治
 浅草公会堂     児玉竜一
 ル テアトル銀座     小玉祥子
 大阪松竹座     亀岡典子
 国立文楽劇場     宮辻政夫

◎連載
 戦後歌舞伎クロニクル――吉田千秋の視線
    2005年――勘九郎から勘三郎へ 文=伊達なつめ
 かぶき曼陀羅
    芝翫の現代感覚 文・絵=河竹登志夫
 ことばの華―心に届くセリフ
    『暫』鎌倉権五郎景政 文=竹田真砂子
 歌舞伎、のようなもの[最終回]
    「幕」 文・絵=中野 翠
 名舞台こぼれ噺
    芝居見物の決死隊 文=小山観翁
 子ども歌舞伎をたずねて
    名古屋こども歌舞伎[愛知県名古屋市]
 ※『小松成美の「今、この人に聞きたい」』は休載いたします。

◎情報
 二月の歌舞伎
 今月の歌舞伎 見どころ
 演劇界情報
家で楽しむ歌舞伎
私のこの一冊――寺田詩麻
 テレビ・ラジオ放送ガイド
 資料 上演記録 1月
 次号予告/バックナンバーのお知らせ



▲このページのトップへ戻る
今月のカラー写真

今月号の特集には、1月の舞台から次の俳優カラー写真が掲載されています。

※[演目]俳優名 役名

●新橋演舞場 壽 初春大歌舞伎
[相生獅子] 魁春の姫 芝雀の姫
[祇園祭礼信仰記 金閣寺] 梅玉の此下東吉実は真柴筑前守久吉
[祇園祭礼信仰記 金閣寺] 錦之助の十河軍平実は佐藤虎之助正清 菊之助の将監息女雪姫 三津五郎の松永大膳 松江の松永鬼藤太 梅玉の東吉実は久吉
[盲長屋梅加賀鳶 加賀鳶] 菊五郎の天神町梅吉 三津五郎の春木町巳之助 菊之助の昼ッ子尾之吉
又五郎の魁勇次 錦之助の虎屋竹五郎 松江の盤石石松 亀三郎の数珠玉房吉
亀寿の御守殿門次 松也の金助町兼五郎 吉右衛門の日蔭町松蔵
権十郎の妻恋音吉 秀調の天狗杉松 團蔵の御神輿弥太郎 左團次の雷五郎次
[祇園祭礼信仰記 金閣寺] 菊之助の雪姫
歌舞伎十八番の内[矢の根] 三津五郎の曽我五郎時致
五世中村富十郎一周忌追善狂言[連獅子]
吉右衛門の狂言師右近後に親獅子の精 鷹之資の狂言師左近後に仔獅子の精
[神明恵和合取組 め組の喧嘩] 菊五郎のめ組浜松町辰五郎
[神明恵和合取組 め組の喧嘩] 左團次の四ツ車大八
[神明恵和合取組 め組の喧嘩] 時蔵のお仲

●国立劇場 初春歌舞伎公演
通し狂言[三人吉三巴白浪] 幸四郎の和尚吉三
通し狂言[三人吉三巴白浪] 染五郎のお坊吉三 幸四郎の和尚吉三 福助のお嬢吉三
[奴凧廓春風] 福助の大磯の虎 染五郎の曽我十郎祐成 友右衛門の舞鶴屋女房おひな
歌江の番頭新造庵崎 高麗蔵の赤沢十内 廣太郎の新造小藤 廣松の新造小雪
通し狂言[三人吉三巴白浪] 福助のお嬢吉三
[奴凧廓春風] 染五郎の猟人富士の仁太郎

●ル テアトル銀座 坂東玉三郎初春特別公演
[妹背山婦女庭訓] 玉三郎の杉酒屋娘お三輪 笑三郎の烏帽子折求女実は藤原淡海 尾上右近の入鹿妹橘姫
[妹背山婦女庭訓] 玉三郎のお三輪

●平成中村座 壽 初春大歌舞伎
新古演劇十種の内[身替座禅] 勘三郎の山蔭右京
[義経千本桜 鳥居前]    獅童の佐藤四郎兵衛忠信実は源九郎狐
[雪暮夜入谷畦道] 橋之助の片岡直次郎
[寿曽我対面] 勘三郎の曽我十郎祐成 橋之助の曽我五郎時致 萬太郎の近江小藤太成家
山左衛門の梶原平三景時 彌十郎の工藤左衛門祐経 國矢の八幡三郎行氏
七之助の大磯の虎 獅童の小林朝比奈 新悟の化粧坂少将 亀蔵の鬼王新左衛門
[於染久松色読販] 七之助の土手のお六

●浅草公会堂 新春浅草歌舞伎
[南総里見八犬伝] 巳之助の犬村大角 愛之助の犬飼現八 歌昇の犬塚信乃 隼人の犬江親兵衛
亀治郎の犬山道節 米吉の犬坂毛野 薪車の犬川荘助 種之助の犬田小文吾
[夕霧伊左衛門 廓文章 吉田屋] 愛之助の藤屋伊左衛門 壱太郎の扇屋夕霧 竹三郎の吉田屋喜左衛門
春猿の吉田屋女房おきさ
[夕霧伊左衛門 廓文章 吉田屋] 愛之助の藤屋伊左衛門
猿之助四十八撰の内 通し狂言[敵討天下茶屋聚] 亀治郎の安達元右衛門

●大阪松竹座 壽 初春大歌舞伎
[積恋雪関扉] 藤十郎の小野小町姫 團十郎の関守関兵衛実は大伴黒主 海老蔵の良峯少将宗貞
[傾城反魂香] 翫雀の浮世又平後に土佐又平光起
[傾城反魂香] 秀太郎のおとく
[傾城反魂香] 海老蔵の狩野雅楽之助
[修禅寺物語] 我當の面作師夜叉王
[積恋雪関扉] 團十郎の大伴黒主
[積恋雪関扉] 藤十郎の傾城墨染実は小町桜の精
通し狂言[雷神不動北山櫻] 扇雀の雲の絶間姫


▲このページのトップへ戻る

top page 演劇界 最新号 今月のカラー写真 来月号予定 バックナンバー 演劇界増刊・別冊・ムック 定期購読 演劇界月報 演劇出版社の書籍 取扱書籍・CD・ビデオ 今月のおたより・投稿 おたより 投稿フォーム 演劇界アンケート テレビ・ラジオ放送ガイド(歌舞伎などの放送情報) リンク集 サイトマップ engekisp@engeki.co.jp