演劇出版社Top





演劇界表紙
表紙■坂東三津五郎『蘭平物狂』
奴蘭平実は伴義雄
中村宜生の繁蔵
撮影■篠山紀信
表紙題字■伏木壽亭
演劇界バックナンバーのご紹介

『演劇界』2009年5月号

4月4日(土)発売
本体:1,429円(税別)

定期購読

注文する

買い物カゴを見る




◎小道具ものがたり――湯川弘明
『絵本太功記』「十段目」  武智十次郎の緋縅の兜

◎巻頭大特集 伽羅先代萩

 
『先代萩』の人々:乳人政岡・八汐・仁木弾正・細川勝元 ―竹田真砂子

◎特別付録――最新歌舞伎俳優名鑑

◎『NINAGAWA 十二夜』チケット・プレゼント!
六月 新橋演舞場 50名様/七月 大阪松竹座 25名様

◎戦後歌舞伎の名優たち――その芸と人
 七代目尾上梅幸
   端正な劇界の紳士――織田紘二

◎ロングインタビュー 小松成美の「今、この人に聞きたい」
 中村獅童

◎三月の舞台
 ○歌舞伎座
 ○国立劇場
 ○新橋演舞場
 ○大阪松竹座(四代目楳茂都流家元披露舞踊公演)
 ○シアターコクーン

◎劇評
 歌舞伎座 水落 潔
 国立小劇場 犬丸 治
 新橋演舞場 上村以和於

◎如月 この役
 『元禄忠臣蔵』浅野内匠頭 ――中村梅玉

◎名舞台にこの人あり
 尾上菊十郎

◎連載
 歌舞伎に溺れる
    品格と洗練の妙   絵・文=金子國義
 戦後歌舞伎クロニクル――吉田千秋の視線
    1988年――さようなら十七代目勘三郎 文=伊達なつめ
 お気に入り この一品 市川段四郎さん
 口福のひとくち 市川門之助さん
 子供歌舞伎を訪ねて――黒森少年歌舞伎(山形県酒田市)
 かぶき曼陀羅――さよなら公演の狂言名題を読む 文・絵=河竹登志夫
 ことばの華―心に届くセリフ――『隅田川続俤』法界坊 文=竹田真砂子
 おででこめがね 道成寺妄感   文=高橋睦郎
 歌舞伎、のようなもの――名ゼリフにしびれて   文・絵=中野 翠
 梨園薫華艶 しばいのそのはなのいろどり――市川左團次の南郷力丸
  絵・文=榎 その

◎情報
 今月の歌舞伎 見どころ
 演劇界情報
 家で楽しむ歌舞伎
私のこの一冊 ――鈴木治彦
テレビ・ラジオ放送ガイド
 資料 上演記録 3月
 INFORMATION 5
 バックナンバーのお知らせ
 次号予告

▲このページのトップへ戻る
今月のカラー写真

今月号には、3月の舞台から次の俳優カラー写真が掲載されています。

※[演目]俳優名 役名

三月の舞台

●歌舞伎座さよなら公演 三月大歌舞伎 元禄忠臣蔵
[江戸城の刃傷] 梅玉の浅野内匠頭 菊十郎の梶川与惣兵衛
[最後の大評定] 幸四郎の大石内蔵助
[最後の大評定] 歌六の井関徳兵衛
[御浜御殿綱豊卿] 富十郎の新井勘解由
[御浜御殿綱豊卿] 芝雀の中揩ィ喜世
[御浜御殿綱豊卿] 染五郎の富森助右衛門
[南部坂雪の別れ] 芝翫の瑤泉院
[南部坂雪の別れ] 團十郎の大石内蔵助
[仙石屋敷] 仁左衛門の大石内蔵助 巳之助の大石主税
[大石最後の一日] 福助のおみの

●国立劇場 花形歌舞伎
[新皿屋舗月雨暈 お蔦殺し]

●新橋演舞場 弥生花形歌舞伎
[獨道中五十三驛] 右近の猫の怪
[獨道中五十三驛] 笑三郎の弥次郎兵衛女房おやえ・右近の鳶頭右之吉・春猿の喜多八女房おきち・猿弥の赤堀水右衛門・段治郎の丹波与八郎・右近の江戸兵衛・笑也の重の井姫


▲このページのトップへ戻る

top page 演劇界 最新号 今月のカラー写真 来月号予定 バックナンバー 演劇界増刊・別冊・ムック 定期購読 演劇界月報 演劇出版社の書籍 取扱書籍・CD・ビデオ 今月のおたより・投稿 おたより 投稿フォーム 演劇界アンケート テレビ・ラジオ放送ガイド(歌舞伎などの放送情報) リンク集 サイトマップ engekisp@engeki.co.jp