演劇出版社Top





演劇界表紙
表紙■中村福助
『籠釣瓶花街酔醒』八ツ橋
撮影■篠山紀信
表紙題字■伏木壽亭
演劇界バックナンバーのご紹介

『演劇界』2009年3月号

2月5日(木)発売
本体:1,143円(税別)
品切れ



◎小道具ものがたり――湯川弘明
『助六由縁江戸桜』  助六の尺八

◎巻頭大特集 色悪の魅力

 
色悪の系譜  古井戸秀夫
演じる心――悪の色気を語る  片岡仁左衛門 坂東玉三郎
心ひかれる色悪たち
伊右衛門はドブの匂い  橋本 治
与右衛門の驕り  宇江佐真理
小気味よいせりふ  林 えり子

◎戦後歌舞伎の名優たち――その芸と人
 十七代目中村勘三郎
 天性の歌舞伎役者――織田紘二

◎ロングインタビュー 小松成美の「今、この人に聞きたい」
 坂東彌十郎

◎睦月 この役
 『象引』 箕田源二猛 市川團十郎
 『平家女護島』 俊寛 松本幸四郎

◎名舞台にこの人あり
 中村芝喜松

◎初春の舞台
 ○歌舞伎座
 ○国立劇場
 ○新橋演舞場
 ○浅草公会堂
 ○大阪松竹座
 ○国立文楽劇場

◎劇評
 歌舞伎座 水落 潔
 国立劇場 小玉祥子
 浅草公会堂 児玉竜一
 新橋演舞場 上村以和於
 大阪松竹座 宮辻政夫
 国立文楽劇場 亀岡典子

◎報告
 歌舞伎座さよなら公演 古式顔寄せ手打式 横溝幸子

◎連載
 歌舞伎に溺れる
    無意識の中の美   絵・文=金子國義
 戦後歌舞伎クロニクル――吉田千秋の視線
    1982年――猿之助歌舞伎、初の代役騒動 文=伊達なつめ
 お気に入り この一品 中村松江さん
 口福のひとくち 市村家橘さん
 子供歌舞伎を訪ねて 東美濃中津川子供歌舞伎(岐阜県中津川市)
 かぶき曼陀羅――アメリカの岡盆 文・絵=河竹登志夫
 ことばの華―心に届くセリフ
    ――『寿曾我対面』五郎時致
竹田真砂子
 おででこめがね 仲居万野 意地悪の理由   文=高橋睦郎
 歌舞伎、のようなもの――大胆不敵な演出術   文・絵=中野 翠
 梨園薫華艶 しばいのそのはなのいろどり
   中村東蔵の操   絵・文=榎 その

◎情報
 今月の歌舞伎 見どころ
 演劇界情報
 話の小筥
 家で楽しむ歌舞伎
私のこの一冊 ――大岩精二
テレビ・ラジオ放送ガイド
 はがき通信
 見物席
 資料 上演記録 1月
 INFORMATION 3
 バックナンバーのお知らせ
 次号予告

▲このページのトップへ戻る
今月のカラー写真

今月号には、1月の舞台から次の俳優カラー写真が掲載されています。

※[演目]俳優名 役名

初春の舞台

●歌舞伎座さよなら公演 古式顔寄せ手打式
[老松]  藤十郎・芝翫・富十郎

●歌舞伎座さよなら公演 壽初春大歌舞伎
[祝初春式三番叟]  富十郎の翁
[祝初春式三番叟]  梅玉の三番叟
[平家女護島 俊寛]  幸四郎の俊寛僧都
[鷺娘]  玉三郎の鷺の精
[花街模様薊色縫 十六夜清心]  時蔵の十六夜
[花街模様薊色縫 十六夜清心]  菊五郎の清心
[壽曾我対面]  魁春の小林妹舞鶴
[壽曾我対面]  芝雀の大磯の虎
[壽曾我対面]  吉右衛門の曾我五郎時致
[春興鏡獅]  勘三郎の獅子の精

●国立劇場 初春歌舞伎公演
[象引]  團十郎の箕田源二猛
[十返りの松]  芝翫の松の精
[十返りの松]  福助の梅の精
[ヲ競艶仲町]  三津五郎の南方与兵衛
[ヲ競艶仲町]  橋之助の与五郎

●新橋演舞場 初春花形歌舞伎
[二人三番叟]  猿弥・右近の三番叟
[弁天娘女男白浪]  海老蔵の弁天小僧菊之助
[恋飛脚大和往来 封印切]  獅童の亀屋忠兵衛

●浅草公会堂 新春浅草歌舞伎
[一條大蔵譚 曲舞]  亀治郎の一條大蔵長成
[一本刀土俵入]  勘太郎の駒形茂兵衛
[京鹿子娘道成寺]  七之助の白拍子花子

●大阪松竹座 壽初春大歌舞伎
[廓文章 吉田屋]  藤十郎の扇屋夕霧
通し狂言[霊験亀山鉾 亀山の仇討]  仁左衛門の隠亡の八郎兵衛
[義経千本桜 鳥居前]  翫雀の佐藤四郎兵衛忠信実は源九郎狐
[良弁杉由来 二月堂]  秀太郎の渚の方
[良弁杉由来 二月堂]  我當の良弁大僧正
[廓文章 吉田屋]  扇雀の藤屋伊左衛門
通し狂言[霊験亀山鉾 亀山の仇討]  愛之助の石井源之丞
[お祭り]  孝太郎の芸者孝千代


▲このページのトップへ戻る

top page 演劇界 最新号 今月のカラー写真 来月号予定 バックナンバー 演劇界増刊・別冊・ムック 定期購読 演劇界月報 演劇出版社の書籍 取扱書籍・CD・ビデオ 今月のおたより・投稿 おたより 投稿フォーム 演劇界アンケート テレビ・ラジオ放送ガイド(歌舞伎などの放送情報) リンク集 サイトマップ engekisp@engeki.co.jp